×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



NASTY FACTS


 DRIVE MY CAR
  1.DRIVE MY CAR
  2.GET TO YOU
  3.CRAZY 'BOUT YOU
LABEL 5TH COLUMN
CATEGORY 70'S PUNK / POWER POP
HOME US
FORMAT 7" / 3曲入り
初期パンクやパワーポップが好きな方の中では名盤と絶賛されることの多い、NASTY FACTSの1981年リリースの唯一の7"です。初めて聴いたときの衝撃度が半端じゃないタイトル曲「DRIVE MY CAR」は勢いがもうすごいことになっていて、クールに唄う女性ボーカルを尻目に、アドリブなのか作られたフレーズなのかよく分からない弾きまくりのギターソロ、爆走する車のイメージどおりのスピード感、ひたすらにテンションが高いリフ、それでいてメロディはしっかりとポップパンクしててもうなんだかやりたい放題といった感じでめちゃくちゃかっこいいです。2曲目「GET TO YOU」も疾走する中にコーラスとボーカルが絶妙に絡み合い、土壇場のハンドクラップでパーティー感も大爆発、3曲目「CRAZY 'BOUT YOU」のやりすぎなギターソロもすこぶるかっこよくてもう全曲が最高です。こういったドライブ感を出しているバンドってあまりいないんじゃないでしょうか?この7"、自分が持ってるのは正規再発盤じゃなくてブート盤ですが、オリジナル盤はとんでもない値段が付いていてとてもじゃないけど買えません。NASTY FACTSを知らない方は手に入れやすいV.A. BACK TO FRONT VOL.1に1曲目「DRIVE MY CAR」が収録されているので、まずはそれを聴いてみて下さい。SEVENTEEN、FASTCARS級のインパクトは間違いなくあると思います。[kazu]


 ALL AROUND THE WORLD
  1.All Around The World
  2.Discontinued
  3.Serial Lover
  4.Spaceman
  5.I Want What I Haven't Got
LABEL LINCOLN LEE RECORDS
CATEGORY POWER POP
HOME US
FORMAT CD-R / 5曲入り
2004年に再結成しリリースされた音源です。以前のボーカルが参加していないのがものすごく残念なんですが、今作は曲によってボーカルが違い、なぜだか当時のプロデューサーの方やジャケットの女の子も参加しています。収録されている5曲とも以前のようなハイテンション爆走っぷりは全くといっていいほど薄れ、ものすごく今のパワーポップっぽいサウンドになってますが、そうは言ってもかなり良い曲が多く、ドラムが唄う2曲目「Discontinued」は切なさ全開でしっかりとパワーポップしてるし、ギターが唄う4曲目「Spaceman」なんかのメロディもかなりかっこいいです。もう新品では見かけませんけど、中古で探せば今でも定価以下でけっこう見つかるんじゃないでしょうか?「DRIVE MY CAR」のような衝撃を求めている方には少しがっかりな音源かも知れませんが、普通に今のパワーポップものとしても良作だと思うのでお薦めです。[kazu]


 V.A. / BACK TO FRONT VOL.1
  1.DRIVE MY CAR
LABEL INCOGNITO RECORDS
CATEGORY 70'S PUNK / POWER POP
HOME UK - US - ITALY - AUSTRALIA - SWEDEN etc.
FORMAT CD / 19曲入り
V.A. / BACK TO FRONT VOL.1のレビューはこちら → V.A.


NASTY FACTS TOP