×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



THE MANIKINS


 AGALMATOPHILIA
LABEL SCREAMING APPLE
CATEGORY 70'S STYLE PUNK / GARAGE
HOME SWEDEN
FORMAT CD / 26曲入り
VICIOUSやREGULATIONS、LOST PATROL BANDなんかもそうですが、スウェーデンのバンドはとんでもなくすば抜けたセンスを持ったバンドが数多くいます。このMANIKINSも前述のバンドに全く引けをとらないバンドの一つで、ここ何年かの「70'S STYLE」と呼ばれる流れを作った(たぶん)代表的なバンドです。この音源は1STアルバムと2NDアルバムにボーナストラックを追加したもので、タワレコなんかで「HIVES好きに是非!」って大プッシュされて売られていた覚えがあるのでけっこう知ってる人も多いんじゃないでしょうか?下記で紹介する3RDのような70'S STYLE風味というよりもこの頃は60'Sロックンロール色が強い感じで、RADIO BIRDMANやFUN THINGSのカバーなんかも入っててかなりかっこいいんですけど、なんというか「思いっきりガレージだなぁ」っていうサウンド(?)なんで、人によってはかなり好みが分かれる音源なのかなぁとも思います。個人的にはMANIKINSは3RDがとんでもなく最高なので、とにかくまずは3RDを。[kazu]


 Lie Cheat & Steal
  1.Lie, Cheat And Steal
  2.Lovesick
  3.I Don't Need Anyone
  4.Can't Stop Thinking Of You
  5.Highschool Good Boy
  6.In Love With You
  7.The Setup
  8.I Wanna Say I'm Sorry
  9.The Bells Of St. Nicolai
 10.The World That Once Was Ours
 11.Spend The Night Alone
 12.Wish For Things To Be
LABEL P.TRASH
CATEGORY 70'S STYLE PUNK / GARAGE
HOME SWEDEN
FORMAT CD / 12曲入り
2005年リリースの3RDフルアルバム。正直MANIKINSがここまで化けるとは思ってもみませんでした。はっきり言って今まで聴いてきた様々なバンドのアルバムの中でも指折りのかっこよさを誇っているとんでもないアルバムです。ギターのドライブ感、層の厚いコーラス、ひたすらにロックンロールしまくりの疾走感と楽曲の完成度・・・この衝撃を例えるならば、DEVIL DOGSの「SATURDAY NIGHT FEVER」を初めて聴いたときのような、電撃が体の中をガツーンと走り抜けるような感覚でしょうか?この音源を聴いてからというものの、MANIKINSのようなバンドを探しまくる日々が今でも続いております。2曲目「Lovesick」のDEVIL DOGSも顔負けなクソかっこよすぎるイントロで即死、追いうちを掛けるように「I Don't Need Anyone」では大合唱必至、スリリングなメロディに最高のロックンロールサウンドが融合する「In Love With You」と挙げればキリがない(というかもうかっこいい曲しかない)、もはや70'S STYLE+ガレージロックンロールの金字塔的アルバムと言っても過言ではないと思います。前までのアルバムがあまりしっくりこなかった方もこの音源は間違いなく気に入るはずです。MANIKINSを聴いたことがない方はもちろん、ロックンロール好きの全ての方に全力でお薦めの1枚です。[kazu]


THE MANIKINS TOP