×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



TEENAGE SPOOK HOUSE PARTY !!! VOL.8


 TEENAGE SPOOK HOUSE PARTY !!! VOL.8 LIVE REVIEW
7月21日(土)、下北沢のシェルターにて再結成のSPROCKET WHEELとDISGUSTEENSのライブを見に行ってきました。スプロケは昨年、渋谷のGIG-ANTICだったかで再結成ライブがあった以来の2度目の復活ライブ。今回のライブをやる経緯にあたっては、G1さんに色々と大変なことがあったらしく、それのベネフィットという意味が込められているそうで。バンドで何か助けになることは出来ないかって考えて、それをこういう形で実行に移していく姿勢ってのはホント素晴らしいことだと思います。

お客さんも続々と入ってきた中、19時を少し過ぎたくらいでしょうか。1バンド目に登場したのは再結成SPROCKET WHEEL。1度も生で見たことがなかったバンドをこういう形でまた見ることが出来るってのはやっぱりうれしいもんで、次から次へとスピーカーから溢れ出す名曲の嵐!LIFEやMORE FUN、STILL、OUT OF LIFEやYOU MAKE HAPPY・・・約1時間くらい、全部で30曲近くやったんじゃないでしょうか?個人的に一番好きなLIVE CLEAN STAY YOUNGなんかもやってくれて、会場は大いに盛り上がってましたよ。1バンド目にもかかわらずアンコールもあり、そんな中マルさんが「同じ時代を過ごした人に送ります。」と言った後、アンコール1曲目で始まったのはNOFXのBOBのカバー!前回はチケットが即完売で見れずに終わったスプロケですが、今回見ることが出来て大満足、もう何も言うことはないです。
そしてトリはこのライブの企画者であり、現役全開バンドのDISGUSTEENS!やっぱりこのバンドはとにかくかっこいい!の一言に尽きます。ライブは最高すぎるナンバー、CAN I RIDE ON YOUR FUCKIN' CAR TONIGHTからスタートし、メンバーは相変わらず立ち位置をグルグル変えながら曲間はほとんどなしで突っ走るスタイルで、会場は企画名通りのパーティー状態!楽しすぎて曲順とかもう全然覚えてませんが、20曲以上をノンストップに近い勢いでやったと思います。NOT FOR YOUやSWINGIN' GUYといったかなり昔の曲も織り交ぜつつ、新曲もおそらく3曲くらいやったと思うんですけど、これがまたえらくかっこいい曲ばっかりで、もう次のアルバムが待ち遠しい限りです。なんというか70年代パンクとかパワーポップが好きな自分が言うのもなんですが、現在進行形のバンドってのはやっぱり身近に見れる一番かっこいいモノなんじゃないかなぁとこういうライブを見るといつも感じさせられます。かっこいいバンドを見れる環境に住んでいるにもかかわらず、ライブに行かないってのはホント損ですよ。バンドはやっぱりライブ見てナンボですね。

ビールがとてもうまく飲めた楽しい夜でした。


TEENAGE SPOOK HOUSE PARTY !!! VOL.8 TOP