×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



I EXCUSE


 BURN THE EMPTY TO THE ASH
  1.The Theme Of Resigned Man Including Me
  2.How Can We Make An Empty Bottle Without Killing Anyone ?
  3.Respective Battlefield
  4.Wailing Dance
  5.I Excuse
  6.Top Page Of The Weekly Madness
  7.Changes For The Worse
  8.His Perfume, Her Sweat
  9.What We Want Is Free
 10.Sex And Demonstration
 11.As Someone's Like
 12.Imitation Flag
LABEL SNUFFY SMILE
CATEGORY MELODIC
HOME 京都 / JAPAN
FORMAT CD / 12曲入り
この音源はディストロしています。レビューはこちら → DISTRIBUTION


 ...is dead
  1.NEW DAY FALLING
  2.FIRE ON THE OPPOSITE BANK
  3.CHILDREN EAT NIGHTMARE
  4.NO PAINKILLERS LEFT
  5.WHO RECEIVES MY VOICE
  6.AIR GUITAR CRUSH
  7.CHAIN LETTERS
  8.WATCH THE IMAGE ON YOUR PURCHASE
  9.DAILY LIES
 10.ANOTHER SONG
 11.ROAD TO NOWHERE
 12.NO THANKS
LABEL SNUFFY SMILE
CATEGORY MELODIC
HOME 京都 / JAPAN
FORMAT CD / 12曲入り
I EXCUSEの2003年発表、2ndアルバムです。相変わらずのUKメロディック直結サウンドに、前作よりもさらに潰れた声、絶望感と虚無感に溢れた歌詞も相まってか、前にも増してハードコア感が倍増しています。今作も速い速い!ギターがゴリゴリいっててドラム裏打ちしまくりで激しいです。1曲目の「NEW DAY FALLING」のベースイントロから爆発しまくりであっという間に最後の曲になってしまいます。2曲目「FIRE ON THE OPPOSITE BANK」や4曲目の「NO PAINKILLERS LEFT」なんてコーラスとかギターとか被さりまくりですげーかっこいいなぁ。若干聴きやすさは1stかな?とも思いますが、もうこの辺は好みでしょうね。前作が好きな方は間違いなく大丈夫かと思います。I EXCUSEのアルバムはどちらも素晴らしいので、聴いたことない方はお好きなほうを手にとってみてください。日本にもこんなバンドがいるんだ!って圧倒されますよ。[kazu]


 V.A. / I HOPE THE END IS ALWAYS THE BEGINNING
  1.We Are Only Here to Entertain
  2.Here We Nowhere
LABEL SNUFFY SMILE
CATEGORY MELODIC / POP PUNK
HOME JAPAN
FORMAT CD / 28曲入り
この音源はディストロしています。レビューはこちら → DISTRIBUTION


 V.A. / THE BASTARDS CAN'T DANCE - A Tribute To LEATHERFACE
  1.Pale Moonlight
LABEL SNUFFY SMILE
CATEGORY MELODIC
HOME JAPAN
FORMAT CD / 12曲入り
この音源はディストロしています。レビューはこちら → DISTRIBUTION


 V.A. / AS TIME GOES BY...
  1.COMPLETE THEIR TASKS AND MY POCKETS
LABEL SNUFFY SMILE
CATEGORY MELODIC
HOME JAPAN
FORMAT 7" / 4曲入り
V.A. / AS TIME GOES BY...のレビューはこちら → V.A.


I EXCUSE TOP